弁護士法人菰田総合法律事務所

遺産相続コラム

遺言書は自分で書いていい?

遺言書は自分で書いてもいいのですか?

弁護士に依頼すべきです。正確な遺言書を書くことができるのであれば、ご自身で書いても問題ありません。

しかし、遺言書には法律で定められた種類・要件があります。これらを守っていない遺言書は無効であり、書いていてもただのメモとしか見られませんので、弁護士によるチェックを受けるべきです。

また、弁護士に依頼することで、考えられる後の紛争を全て想定し、これらを予防する形での遺言書が作成できます。

遺言書を残される相続人たちのためにも、弁護士が関与した遺言書の作成を強くお勧めいたします。

一覧ページに戻る

オフィシャルサイト

24時間WEB予約

相続相談シートダウンロード

まずは無料相談をご予約下さい 0120-755-687

まずは無料相談をご予約下さい 0120-755-687

top