弁護士法人菰田総合法律事務所

弁護士 後藤 祐太郎

弁護士 後藤 祐太郎(Yutaro Goto)

ご挨拶

相続が発生した場合には、お亡くなりになれた方がどのような財産を有しているかを特定するという財産調査、親族のうち誰が存命で相続人であるのかを確認する相続人調査という手続きを経たうえで財産をどのように分配するのかを話し合い、基本的に相続人全員の合意が整って初めて遺産分割を行うことができます。

このように、相続財産の調査、相続人の調査など、遺産分割の協議を行うまでにも相当程度労力を要し、その手続きが終わりようやく遺産分割協議を行うことができます。
もっとも、遺産分割協議は特別受益、寄与分、不動産の評価方法等など専門的な問題が多く存在するため、お一人で相続の問題を解決しようとすると、時間的にも精神的にも多大な負担を被ることも少なくありません。

そこで、弁護士として相続が開始した直後からお手伝いさせていただくことで、煩雑な手続きだけでなく専門的な問題も早期にかつ適切に解決することが可能であると考えています。
また、残されたご家族がこういった問題に巻き込まれないように、しっかりとした遺言を作成させていただくことでもお手伝いできると考えております。

相続事件に関する多くの経験やノウハウを活かし、迅速かつ適切に手続きを進めていくことを心がけておりますので、相続でお悩みの方は是非早めにご相談ください。

プロフィール
  • 2010年 日本大学法学部 卒業
  • 2012年 慶應義塾大学大学院法務研究科 修了
  • 2014年 竹口・堀法律事務所 入所
  • 2016年 弁護士法人菰田法律事務所 入所(現:弁護士法人菰田総合法律事務所)
所属・連携団体
  • 福岡県弁護士会

オフィシャルサイト

24時間WEB予約

相続相談シートダウンロード

まずは無料相談をご予約下さい 0120-755-687

まずは無料相談をご予約下さい 0120-755-687

top