我が家の相続全般について専門家のアドバイスが欲しい相続コンサルサービス

我が家の相続全般について専門家のアドバイスが欲しい

ベストな相続方法を考えようと思うと、かなりたくさんのことを考えないといけません。

・資産構成はどうなっている?
・相続税がどれぐらい発生する?
・どんな分け方をしたほうがいい?
・生命保険をどう活用する?
・遺留分にどう配慮したらいい?
・どう分けるほうが揉めにくいのか? など

様々なことを考える上では、知識や経験が不可欠なので、専門家ではない方がご家族にとってベストな相続をご自身たちの力だけで考えようとするのは正直に申し上げると限界があります。

相続人全員で平等に分けるという遺言書を作っても、不動産・預貯金など多種多様な財産があるなかで、何をどう分ければ平等になるのか?という問題が出てきます。
そして、ただ平等に分けるだけで、本当に平等なのか?という点も懸念です。

財産の種類や性質は相続発生時に影響します

財産の種類や性質は相続発生時に影響します

例えば、遺産としての財産が5,000万あったとして、この5,000万の遺産が現金なのか不動産なのかで捉え方が全く異なります。

現金・不動産以外でも、株式で5,000万分の財産をお持ちだった場合、現在の価値としては5,000万かもしれませんが、将来値下がりするかもしれません。
その場合、5,000万の財産を分ける中で、現金を相続した人と、株式を相続した人とでは、相続した内容は平等であっても、金額としては平等でないこともあるのです。

このように、ひとえに平等に分けるというだけでも、財産の種類や性質を踏まえて分配をしていかなければいけませんので、考えなければいけないことは沢山あります。

将来の相続対策を効果的に行うためには、検討しなければいけない事柄を全方面から専門家に分析をさせたうえで、何を重視するか、どんな対策を採るかが重要になってきます。

ここをどう考えるかが相続対策の肝になりますので、専門家と一緒に考えないと「揉めにくい相続にしたい」「徹底的に節税になるように」など、ご自身が希望している相続対策は本当の意味では実現しないと思ってください。
財産の多い少ないに限らず、どんなご家庭であっても、すべて専門家のコンサルティングを受けながら考えていくべきです。

専門家が1から10までコンサルします

専門家が1から10までコンサルします

当事務所の相続コンサルサービスは、相続人の特定から財産の特定相続税概算のシミュレーション・節税方法の検討その他保険や遺言書などの要検討事項まで、すべてを専門家が検討・検証し、ご報告をさせていただきます。

財産に関する資料などのご準備はお願いしますが、それ以外はすべてお任せください。

なお、当事務所からの報告・提案内容を全て実施しなければならないというわけではございません。

専門家からのアドバイスを受けられてから、ご家族内でご相談のうえで何をどこまで対策されるかという部分を決めていただくことを目的としております。

まずは正確に現状を把握される目的で相続コンサルサービスをご利用ください。
相続対策をするうえで考えるべき項目をすべて一緒に組み上げていきますので、是非ご活用いただければと思います。

こんなお悩みありませんか?

残される家族の負担を減らしたい

残される家族の
負担を減らしたい

相続税がどのくらいかかるか知りたい

相続税がどのくらい
かかるか知りたい

相続税がどのくらいかかるか知りたい

将来を見据えて
生前贈与をしたい

相続発生前お悩み一覧へ

予約専用
ダイヤル

0120-755-681

Web予約

初回相談無料
遠方対応可能 Zoom等で対応可能です