揉めていないけど専門家への相談は必要ですか?遺産分割

  • HOME
  • 相続発生後
  • 揉めていないけど専門家への相談は必要ですか?

揉めていないけど専門家への相談は必要ですか?

相続が発生したけど、揉めていないから専門家へは特に相談しなくても大丈夫だと思っていませんか?
そう考えるのはちょっと待ってください。
揉めていないからといって、専門家がいらないわけではないのです。

揉めてなかったとしても専門知識は必要

揉めてなかったとしても専門知識は必要

ご家族で集まって話ができる環境で、かつ揉めていなければ、相続や遺産分割に関して『特に弁護士に相談することもないかな』と思っておられる方が、ほとんどかと思います。

ですが、たとえ現在揉めていなかったとしても、話し合いを行う上では、相続に関する専門知識は欠かせません。

相続が発生した際には、まず遺産をどう分けるかを決めなければいけませんよね。

これがいわゆる遺産分割というものです。
相続人同士で分け方を決めたうえで、決まった内容で遺産分割協議書を作成する必要があります。

相続人を特定し、遺産内容を特定したうえで、相続税のシミュレーションを行い、どうやって分けるべきかを考えてから実際に遺産分割協議書を作るという流れになります。

そして、遺産をどう分けるかという点においては、資産の種類によっては引き継いだ後にどう運用をするかも考えながら、分割方法を考える必要がでてきます。
資産の中に賃貸物件を多数持たれていた場合は、今後の賃貸運営をどう回していくのか、そもそも物件を引き継いだ後に運営できる人がいるのかというところも考慮しないといけません。

大きめのキャッシュを引き継ぐとなった場合、ご家族の今後の相続対策も含めて資産をどう残していくかという点を考えておかなければ、ご家族の相続が発生した際に高額の相続税が発生するということも考えられます。

揉めていないからといって専門家のアドバイス無しで、皆さんの力だけで全てを対応していくイメージはわきそうでしょうか?

アドバイスを受けながらメリットの大きい遺産分割を

前述した遺産分割協議書を完成させるまでの工程では、相続人の特定までは専門家でなくても出来ることが多いかと思いますが、遺産の特定(全財産の把握)や相続税のシミュレーションは、専門知識が必要となってきます。

そして実際に遺産を分ける段階では、不動産を共有にするかどうか、誰がどう持っておくのが一番メリットが大きいかという点、専門家のアドバイスがあった方がいいでしょう。

遺産分割協議書の作成も、雛形は探せば手に入れることができます。条文の要否の判断する必要がある等、やはり専門的な知識が必要となることが多いです。
適切な協議書を作成するには、専門家のアドバイスが必要なところだと思います。

単に形式的に遺産分割協議書を作るだけでなく、資産運用や二次相続部分等の周辺領域まで専門家がサポートをすることで効率的に遺産分割協議書の作成が進んでいきますので、専門家のアドバイスを受けながら作成を進めることをお勧めしております。

親戚付き合いがない場合の遺産分割はどうすればいい?

親戚付き合いがない場合の遺産分割はどうすればいい?

皆さんの中には「親戚付き合いを一切していない」「遠方に住んでいてほとんど顔を合わせていない」など、揉めてはいないけど、仲良く話し合いをするような間柄ではないという方もおられるかと思います。

このように、普段から関わり合いが少ないような(関わっていないから揉めてもいない)場合は、お互いに話し合いをしながら協議を進めていくことが中々難しかったりします。

そのような時は、まずはこちら側で専門家と話し合いをして、今回の相続について持っていきたい方向性を決めてしまいましょう。

そして、方向性を決めたうえで他の相続人に打診をしてみましょう。

接点を持ってしまうと、方向性が定まる前の段階で揉めかねませんし、その段階で揉めてしまっても不本意でしょうから、一旦きちんとプランニングをしたうえで、専門家から提案をする方が良いと考えます。

当事務所では、依頼者が実現したい遺産分割の内容を固めたうえで、他の相続人へ提案・内容に対する意向確認までを行う「意向確認プラン」をご準備しております。

「他の相続人がどう考えているかがわからない」「今まで一切連絡を取ったことがないので自分から連絡をするのが怖い」など、ご自身で話をするのが難しそうだなと思われる方は、弁護士が代わりに話をさせていただきます。

意向確認後、万が一紛争化してしまった場合は、遺産分割の代理人として継続したサポートも可能ですので、安心してご相談ください。

こんなお悩みありませんか?

相続の手続きを代わりにやってほしい

相続の手続きを
代わりにやってほしい

相続を放棄したいと考えている

相続を放棄したい
と考えている

自筆の遺言書が見つかった?

自筆の遺言書が
見つかった

相続発生後お悩み一覧へ

予約専用
ダイヤル

0120-755-681

Web予約

初回相談無料
遠方対応可能 Zoom等で対応可能です